建設機械レンタル 双葉リース株式会社建設機械レンタル 双葉リース株式会社


建設機械・産業機械のレンタル・販売・修理

homehome新着情報新着情報会社情報会社情報お問い合せお問い合せ採用情報採用情報

鉄筋曲機タイトル.gif
鉄筋曲機

 特 長

1. 支点ローラを巻き付けながら加工するため、良好な加工が出来ます。
2. このシリーズでD10~D51(機種別)まで曲げ加工ができます。
3. 部分交換により直径150mm~1,000mm(機種別)大R(90℃フック加工)と兼用できます。
4. 鉄筋径、加工形状に合わせて切り替えできる2段変速機構です。(B-16を除く)
5. フック曲げ(135℃~180℃)と90℃曲げの切り換えはレバー操作で可能です。(B-52を除く)
6. 減速部をギアケースに収納し、メンテナンスを容易にしています。
7. グリッド曲げ部品、段筋曲げ部分、特殊支点軸(支点ローラ)など豊富なオプションも準備しています。

 機 械 仕 様

型式 モーター ブレーカ 回転数(rpm) 機械寸法(㎜)(W×D×H) 加工面高 総重量
(kw) (A) 50Hz 60Hz (㎜) (㎏)
B-16 1.5 15 24.2 29.1 690×740×855 750 190
〈補助板セット時〉 〈補助板セット時〉
(補助板付き) 1,525×1,405×855 230
B-25 1.5 20 8.2/12.2 9.8/14.7 785×755×855 750 315
B-33 2.2 30 7.2/10.7 8.6/12.9 950×970×875 750 460
B-40 3.7 50 6.8/10.0 8.2/11.9 970×990×885 750 650
B-52 5.5 50 3.5/5.3 4.3/6.4 1,230×1,250×950 805 1,130

※ 上記仕様、型式などは予告無く変更される場合があります。
※ 機械寸法は外形寸法を示します。


支 点 軸 ・ 支 点 ロ ー ラ 径

D10 D13 D16 D19 D22 D25 D29 D32 D35 D38 D41 D51
φ36 φ48 φ64 φ74 φ86 φ97 φ113 φ125 φ137 φ148 φ158 φ197

※ 4D用支点ローラが標準装備されています。
※ SD390の加工は5D以上の支点ローラが必要です。(Dは異形鉄筋の呼び名)
※ B-16は支点軸径φ36のみで加工します。
※ D51のφ197はSD295用です。

加 工 可 能 鉄 筋 径 及 び 同 時 曲 げ 本 数

型式 鉄筋材質 鉄筋径
D10 D13 D16 D19 D22 D25 D29 D32 D35 D38 D41 D51
B-16 SD345 4 3 1








B-25 SD345 5 4 2 1 ※1 ※1





SD390 5 4 1 1 ※1






B-33 SD345

3 2 1 1 ※1 ※1



SD390

3 2 1 1 ※1




B-40 SD345


3 2 2 1 ※1 ※1 ※1

SD390


3 2 ※2 ※1 ※1 ※1


B-52 SD345




2 2 2 1 ※1 ※1 ※1
SD390




2 2 2 1 ※1 ※1

■ 表中※印は低速回転で加工